4月3日 沢田たか子、出発しました!!

地元・JR唐崎駅前で沢田たか子出発式を行いました!

朝の駅立ちの後、9時過ぎから再びJR唐崎駅に集合。
市民後援会のみなさんと、駅を通りかかったみなさんと一緒に、沢田たか子出発式を行いました!!

4月3日さわだ出発式!!!

まずは、沢田たか子 市民後援会会長・小坂淑子よりご挨拶。
続いて唐崎学区自治連合会会長・土田明夫様から激励のお言葉をいただきました。

4月3日さわだ出発式!!! 4月3日さわだ出発式!!!

「原発ヤメて夢ある未来をつくるため、市民の声を県議会に届けます!」

満を持して、沢田の演説です。

4月3日さわだ出発式!!!

四年前の3.11福島原発事故の後、当時の嘉田由紀子知事の元で、私たちは懸命に卒原発を訴えてきました。
県議会でも、隣県・福井の高浜原発再稼働をやめて欲しいという請願を出しました。
しかしながら自民党議員の反対に合い、請願は通りませんでした。

先日、シベリア抑留体験をされた方のお話しを聞きました。
シベリアでは食べるものがなかったけれど、周りに生えている緑色をした植物ならとりあえず食べられるだろうと、試しながら口にしてみた。そうやって生き延びた。
ところが放射能となると、食べても大丈夫かどうかは、見分けようがない。匂いでも分からない。

原子力と原発は、人間の手には余る技術。とても使いこなせるものではありません。
原発事故が起これば、食べるものも住むところも失ってしまうのです。
そして琵琶湖は近畿の大切な水源でもあります。
地震対策が何もなされていないままで、原発の再稼働を許してはなりません。

私たちの次の世代に夢と希望のある未来をつくるために、
こうした県民の声をきちんと県議会に届け、県政に反映できるように、ぜひ、みなさんのお力をお貸し下さい。

 

グリーンの車輌もエールを!!

お話ししている途中、唐崎駅に湖西線の電車が入ってきました。
沢田陣営のテーマカラーと同じ、グリーンの車体です!!
駅の上も下もお揃いのグリーンになりました。
これは幸先がいいと、みんなで電車に手を振り呼びかけました。

4月3日さわだ出発式!!!

沿道のみなさんもご一緒に、電車に向かって手を振りました!!

4月3日さわだ出発式!!!

続いて、志賀町で住民運動を主催されていた山岡さんが、飛び入りでエールを送ってくださいました。
マイクなしでも通る、大きなお声です。

「がんばーれ、がんばーれ、さーわーだ!! かつぞー、かつぞー、さーわーだ!!!」

4月3日さわだ出発式!!! 4月3日さわだ出発式!!!

さわだ選挙カーも出発!!

さぁ演説も終わって、真新しい「さわだ」看板を載せた選挙カーに乗り込み、いよいよ出発です!!!

4月3日さわだ出発式!!!

選挙カーからはさっそく「さわだ」コールの第一声が発せられました。

ロータリーをぐるっと一周し、市民後援会と沿道のみなさんに見送られて、行ってきまーす!!!

4月3日さわだ出発式!!!


選挙ポスター掲示板号もラッキーナンバーに!

おまけ。

選挙事務所へ戻る途中、選挙ポスター掲示板の前を通りました。

4月3日さわだ出発式!!!

まだ貼られているポスターはまばらですが、沢田のポスターはバッチリ掲示されていました。

ちなみに、沢田の掲示板番号は「7」番。

県議会議員「7」期目の選挙にして、ラッキー「7」、しかも上段ということで、
掲示板も幸先の良いスタートとなりました。

4月3日さわだ出発式!!!