新品の出退表示

チームしが 県議団控室での用事を終えて帰り際、見慣れた議会事務局の方から、明かりが見えて、気がついたのですが、議員の出席状況を示す表示板が、新品になったことがわかりました。

以前の表示板は、故障も多く、私なんか在任中、議員控室でしょっちゅう仕事させてもらってたので、利用頻度が高く、ボタンを押しても、すぐ点灯しないこともあったのです。議会事務局はどの議員にも「失礼がないように」いつも気を使ってくださっていて、修理・修繕ではおいつかないので、全面更新を予算化するべく、ここ何年も俎上に上っては却下されてきた懸案事業でした。

押しボタンではなく、これからはパネルをタッチするのだそうです。かかった予算をお尋ねしたら、約380万円とのことで、議員のみなさんは、新たな気持ちで登庁していただけそうです。議会事務局の方も一安心。議員名の文字も大きくなったので、県庁西玄関入口でも、県民のみなさんに分かりやすくなり、よかったです。

一般質問を来週に控え、質問協議に忙しい議員の中には、タッチをパスして担当職員さんと話しておられる方も沢山おられました。「質問を書き上げるのに、時間がほしい!」と思われるころでしょうが、こんな時に限って、電話がよくかかってきたりして、対応事項が増えたりするもんでした。

傍聴に行きますよ。全員出席=黄色の名札にして、活発な議論をし、滋賀県議会として自治を推進していただくよう、よろしくお願いします!

連休中に設置工事されて、本日から使用開始

連休中に設置工事され、本日から使用開始