私たちの防災訓練@唐崎

 

マグニテュード7の直下型大地震が発生した! と想定して、訓練開始

マグニテュード7の直下型大地震が発生した! と想定して、訓練開始

去年は大雨に遭って中断したのですが、今年は好天の下で、3町合同防災訓練が行われました。今まで、3回の防災講演会をふまえた集大成です。

誰よりも熱心なリーダー きさらぎ町会長さんと、各役員の方々のおかげです。

非常持出袋などを持参するように と回覧板にありましたが、私は、自宅にいる時に限ることはない と思い、近隣地域で買い物中に、発災した!訓練開始! の町内放送を聞いて、そこから訓練地に行きました。

安否確認カードは運転免許証入れに携えていたので、高穂東部自治会長さんに受付してもらいました。

 

一番困るのがトイレ問題。杭を打ち込める広場があるので、役員さんたちが備蓄資材で設置してくださいました。去年のよりも簡易タイプで、小便専用です。

「ここが持てるし、いいわ。」試しているから、わかること

「ここが持てるし、いいわ。」試しているから、わかること

IMG_3713

小便用仮設トイレ  女子3  男子2

本番だと、手を洗うために、雨水の活用や、排水を大便用に再利用しなくてはなりません。

IMG_3714

「ペーパーがついてる!」女子用を覗いた人から 歓声あり